So-net無料ブログ作成

志賀野反トレイル参加の序章 [トレイル]

大会の記録等の発表が未だなので前日の報告での序章とします。

今回の大会では車中泊しての参加なので地元出身の事務局Aさんから
教えて頂いた無料露天温泉風呂を楽しんでから野反湖に向かうことにしました。
「尻焼温泉」長野原から292号線、405号線で野反湖に向かう途中にあります。
011.jpg

長笹川を堰をつくって、川底から湧き出る温泉を利用。尻焼という名称も川底から湧き出る
温泉を表現しているようです。200m位手前の駐車場に車を駐めて歩いて向かう。
駐車している車のナンバーが品川などがあり遠方からの利用者がいそう。
想像しているより大きい。3組の若いカップルと六人位の家族連れ、若者2名が
入っていました。
001.jpg
003.jpg
010.jpg
よく見るとみんな水着を着けている。温泉に水着は不似合いだと思うし持ってきてはいない。
そこで水着使用禁止の小屋の風呂に入ることに。先客一名のみ、ぬるいけど温泉特有の
ぽかぽか感がしてくる。しかし小屋の中ではつまらないので外に出る。タオルを腰に巻いて
川湯に入る。若いカップル達が戸惑いの表情、無視して浸かる。川底がぬるぬるして滑る。
場所によって温度が違うので温かい場所を探す。そこへ中年男性が2名来た。当然水着無し、
仲間が増えてホッとする。川底が大小の岩だらけで滑って危なく足を痛めそうになる。
ここで足を痛めては何の為に来たのか分からなくなるので出ることにしました。
008.jpg

さすが温泉、体が温まっている。寛いだ気持ちで野反湖に向かう。車を駐車場に駐めて
連絡バスで志賀高原に。選手登録と説明会及びパーティーに参加するために。
この後は"かおちん"のプログで書かれているので省略します。
志賀高原からは事務局Aさんの車に同乗させて頂き野反湖の駐車場に帰りました。
そして初めての車中泊です。雨の中、セットが大変でした。私の外に二台車中泊しているようです。
周囲は本当に真っ暗です。どうにか眠りにつく、明日の朝には雨が上がることを願いながら。

nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 12

gongon

悪天候の中の大会、お疲れ様でした。
遊楽さんは車中泊で行かれていたんですね。
温泉は写真を見た感じは良さそうですが足場が悪かったんですね。
完走記の本編を楽しみにしています♪
by gongon (2008-07-01 00:41) 

遊楽

gongonさんへ
お子さん達には大人気のようです。私が出たころからタオル片手の
人達が増えてきましたから、夕方あたりは混雑する感じですね。
夕闇せまる頃が情緒があってお勧めだと思います。
by 遊楽 (2008-07-01 07:38) 

かおちん

遊楽さんといい、ぽんぽこさんといい、お風呂を満喫してますなー^0^
すごく雰囲気のいい温泉ですね!気持ちよさそう~。
なかなかこういうところもいけないからいいですよね!冬はまたよさそう!
確かに、寝ることよりも雨の中の寝具のセットは大変だったでしょうねー。今回はお互いいろんな経験しましたよね!


by かおちん (2008-07-01 09:04) 

事務局A

水着がめんどうだし、父と行くのが嫌で(笑)
行ったことがないのですが、おすすめしてしまいました。

いつもは熱いそうですので、雨が降って少し
温度が低かったのでしょうかね。

雨の日は、草津まで足を伸ばして、ぽんぽこさんが
帰りに寄った大滝の湯か、新しくできたベルツの湯のほうが
良かったかもしれませんね。

by 事務局A (2008-07-01 10:01) 

一路

先ずは大変なコンディションの中、お疲れ様でした。

私も以前、尻焼き温泉に行ったのですが、
勇気が無く入れませんでした(笑)
草津の西の河原の露天風呂も何となく恥ずかしいですね。
私も大滝の湯がいいなあ~。
結構好きなんですよ、草津温泉。
by 一路 (2008-07-01 17:01) 

ぽんぽこ

長旅&アドベンチャーレースお疲れさまでした。

雨が降っていないと、こんなに景色が良いところなのですね。

 銭湯の湯船にひとりでつかっているとゆったり落ち着くのに対して、こうした自然の中の露天風呂にひとりで入ると落ち着かないのは、やはり自然に対する警戒心からなのでしょうかね。
by ぽんぽこ (2008-07-01 17:22) 

遊楽

かおちんへ
色々と中味の濃い大会でしたね。家に帰って、しばらく呆然と
していましたよ。温泉に浸かっているときは、まさかこんな
展開になるとは思わずのんびりしていたんですけどね。
でも良い思い出になりました。
by 遊楽 (2008-07-01 18:32) 

hime

遊楽さん、ぽんぽこさん、まずはお疲れさまでした。
温泉で鋭気を養っていったんですね。
車の中は熟睡できたでしょうか。
by hime (2008-07-01 18:40) 

遊楽

事務局Aさんへ
自然のものだから雨に影響されるんだ。尻焼という位だから
本来は温泉の湧き口は熱く、知らずに近づくとアッチチーと
声をあげてしまうかもですね。雪景色の中、入浴良いですね。
教えて頂いて感謝してます。こういう温泉が私の好みなのです。
ただ水着が気に入らないけど。水着禁止の看板を小屋から外して
川湯の方に立てたいくらいです。

by 遊楽 (2008-07-01 18:42) 

遊楽

一路さんへ
ありがとう御座います。無事完走いたしました。
前日の選手登録の為に午後3時までに野反湖へ
行く都合で午後一時半位に尻焼温泉にいきました。
本来であれば夕方ですよね。夕闇迫る時に行くべきでした。
小雪降る中の川湯、燗酒を木桶に浮かべて雪見酒
最高の贅沢です。
by 遊楽 (2008-07-01 19:08) 

遊楽

ぽんぽこさんへ
尻焼温泉の露天川湯などの規模が大きいと
温泉プール状態になり情緒がなくなり落ち着かない
ものになってしまうと思います。今回も泳ぐ大人や
プールみたいに遊ぶ子供達、そして水着とくると
落ち着かないです。折角の自然の中という環境なのに。
私みたいな人間は利用する時間帯を考える必要があります。
by 遊楽 (2008-07-01 19:19) 

遊楽

himeさんへ
私の車はセダンの為シートがフラットにはなりません。
450×900×9tの合板を二枚使って室内の対角線に敷いて
その上に寝袋で寝る方法でした。合板を平らにする為に外した
ヘッドレストを使ったのですが少し傾斜がかかってしまい、
寝ずらくはありましたがまずまず寝られました。3~4回
目が覚めましたが。70点の出来でしたよ。
by 遊楽 (2008-07-01 20:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。